深田恭子と亀梨和也が深夜のお寿司デート!?舞台をお忍び鑑賞で関係良好!?

深田恭子と亀梨和也が深夜のお寿司デート!?舞台をお忍び鑑賞で関係良好!?中学2年生の時に第21回ホリプロタレントスカウトキャラバンのグランプリを受賞し、芸能界入りした深田恭子。金城武主演のドラマ「神様、もう少しだけ」で注目を集め、男女ともに愛される女優として活躍しています。一方、私生活では亀梨和也とのお寿司デートや、お忍び舞台鑑賞が目撃されているようで・・。

Sponsored Link

深田恭子と亀梨和也が深夜のお寿司デート!?

2015年2月中旬、深田恭子と亀梨和也の深夜密会がフライデーされました。ドラマ撮影が長引いて日付が変わった後、深田はスッピンで大きなマスク、ショートパンツという姿で亀梨と合流。六本木のお寿司屋で仲良く食事を楽しんだそうです。ただ、他にもスタッフがいたというので、熱愛スクープとは言えないようですね。

2人は2015年1月の映画「ジョーカー・ゲーム」に続いて、2015年2月のドラマ「セカンド・ラブ」においても”濃厚すぎる”と話題のラブシーンを熱演したので、急接近したとされています。

ドラマ収録の際は、深田が亀梨の楽屋に入り浸っていたり、絡みがない亀梨のダンスシーンのリハーサルを見に行っていたそうで、スタッフの間では「もしかしたら現実でも・・」と噂になっていたとか。特にドラマではリアリティを追求した演技でファンを魅了したので、ドラマの関係性が私生活に影響したとしても不思議ではありません。

ドラマ観てたけど、からみがすごかった!

ドラマでベッドシーンばかりやってたら少なからず気持ちが動くこともあると思う

深田は有田哲平、脚本家・野島伸司、清水良太郎、滝沢秀明ら多くの男性との熱愛が噂されてきた恋多き女性。一方、亀梨は2006年に20歳年上の小泉今日子と報じられた程度の優等生。ドラマの視聴率をより高めるための話題作りという声もありますが、真相はいかに。

【関連記事】
深田恭子と妹・まりの意外なエピソード!?顔が変わった驚きの理由!?

Sponsored Link

舞台をお忍び鑑賞で関係良好!?

そんな中、2015年8月に渋谷の劇場で上演された亀梨の主演舞台「靑い種子は太陽のなかにある」を深田がお忍び鑑賞していたと報じられました。8月25日の午後1時からの昼公演でのこと。黒いワンピースを身にまとったシックな装いの深田が関係者席で鑑賞する姿が目撃され、気づいた観客にも笑顔で応えていたそうです。

深田も同時期に都内の劇場で舞台「100万回生きたねこ」に主演しており、ちょうど休演日だったので、休日を利用して見に来ていたとか。ちなみに深田は1人ではなく、同舞台で共演中だった藤木孝と一緒でした。深田と藤木は同じホリプロ所属であり、亀梨と共演したヒロイン役・高畑充希も同じくホリプロなので、かわいい後輩の舞台を見に行ったということでしょうか。

劇に感動した深田はカーテンコールになると、真っ先に立ち上がって拍手を送ったそうです。亀梨が主演の舞台なので、観客は亀梨ファンが多かったそうですが、帰り際にも声援に応えて手を振っていたそうですよ。なので、ファンにも受け入れられているということでしょうか。「お似合い」という声は少なくないので、もし本当に良い関係であれば、順調に愛を育んで欲しいですよね。

【関連記事】
三浦貴大と優香の熱愛の意外な真相!?兄との激似画像が存在!?

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事

コメントを残す