清水富美加が高畑裕太を嫌いな理由が意外すぎ!?森高千里への失言は若気の至り!?

清水富美加が高畑裕太を嫌いな理由が意外すぎ!?森高千里への失言は若気の至り!?「レプロガールズオーディション2008」グッドキャラクター賞を受賞してデビューした清水富美加。雑誌「CUTiE」のレギュラーモデルや、NHK連続テレビ小説「まれ」等で女優としても活躍しています。ハキハキした性格が印象的な彼女ですが、高畑裕太への”嫌い”発言や、森高千里への失言が話題になっているとか。

Sponsored Link

清水富美加が高畑裕太を嫌いな理由が意外すぎ!?

2015年10月22日に放送された「ライオンのごきげんよう」に出演した清水富美加と高畑裕太(高畑淳子の息子)。2人は2015年度上半期のNHK連続テレビ小説「まれ」で共演しており、高畑が演じる角洋一郎が清水が演じる蔵本一子に好意を寄せる関係でした。

なので、「ごきげんよう」では次々に「まれ」エピソードが披露され、撮影中高畑はムードメーカーだったことが明らかに。ただ、清水は高畑に対して「良い人だけど、圧が強い」と密かに抵抗感を覚えていたそうです。そんな中、能登でのロケ中に抵抗感を決定づける出来事が起こりました。

一緒に弁当を食べていた時のこと。清水がポロッとこぼしたご飯が自身の髪についたところ、それに気付いた高畑が取ってペロッと食べてしまいました。今まで撮影中に「距離が近い」と感じても、”彼なりの優しさだ””役柄がそうさせているのだ”と言い聞かせていましたが、休憩中も距離が近いので”素”だと理解し、真正面から“嫌い”と言ってしまったのです。

私、今まで気づかないようにしていたけど今日言うね。私、高畑くんのこと嫌いだ!

清水の反応は高畑にとって意外だったようで、「今のは違うんだ! ごめん」と全力で弁解したものの、清水は「距離感を測れていないことに気付いて!」と応酬。高畑は撮影現場のムードメーカーだったことから分かるように、明るく人懐っこい性格。一方、清水はハキハキした性格なので、距離感の測り方に大きな違いがあるのかもしれません。

もっとも、このエピソードに対するスタジオの反応は”ドン引き”だったので、女性としてはごく当たり前の反応であることは間違いないでしょう。

【関連記事】
清水富美加が若林にゾッコンで山里発狂!?華原朋美など似てる芸能人多数!?

Sponsored Link

森高千里への失言は若気の至り!?

さて、今度は2015年10月23日に放送された音楽番組「Love music」での失言が物議を醸しているようです。トークゲストとして登場した清水は、いきなり司会の森高千里に「今おいくつでしたっけ?」と質問。進行とは無関係の質問ながら森高が「46歳」と答えると、清水は「お母さんの1個下です!!」と大はしゃぎ。

意外な質問に森高は笑っていましたが、同じく司会のアンジャッシュ・渡部建が「ドキドキする質問やめてよ」と突っ込み。

ちょっとドキドキする質問やめてよ。俺を通して、ちゃんと。この距離で『おいくつですかね?』とかやめてよ、ちょっと!

これで終わりかと思いきや、清水は今年で47歳になった自分の母親と比べて「クオリティが高い」と表現し、アイドル・森高の美貌に驚愕しきり。とまらない清水に対して再度渡部が「一流料亭で、お母さんの味に近いって言ってるのと一緒だからね」と分かりやすい説明を加えて注意すると、思っている以上に失礼だと気付いてひたすら謝罪

ネットには「若気の至り」だと大目に見る声も寄せられていますが、やはり脈絡なくしかも先輩に年齢を聞くのは失礼だという見方が一般的。

清水さん悪気はないのかもしれないけど、見ててハラハラするね

きっと自分の親くらいの歳なのにびっくりするくらい若く見えるという驚きと褒めてるつもりだったんだろうw

若いな~。 軽はずみな発言…。 芸能界の大先輩に向かって失礼。

なので、「若気の至り」としてもらえるうちに、自分の発言が相手にどう受け止められるのかを考えてから発言するように気を付けたほうが良いかもしれませんね。ただ、それが清水の個性でありキャラクターでもあるので、そのあたりのバランスは大事だと思いますが。

【関連記事】
土屋太鳳に山崎賢人との熱愛説がなぜ急浮上!?美人姉は大学・就職先も超一流!?

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事

コメントを残す