久松郁実が「ごめんね青春」で満島ひかりを虜に!?キスマイにハグで大炎上!?

久松郁実が「ごめんね青春」で満島ひかりを虜に!?キスマイにハグで大炎上!?2008年から雑誌「Hana*Chu→」の専属モデルとして活動を開始し、女優やタレントとしても活躍中の久松郁実。2014年には人気ドラマ「ごめんね青春!」に出演した上、出演者の満島ひかりを”虜”にしたことでも話題を集めました。さらに、キスマイの北山宏光にハグをして大炎上したという噂も・・。

Sponsored Link

久松郁実が「ごめんね青春」で満島ひかりを虜に!?

原宿でスカウトされて2008年10月号から雑誌「Hana*Chu→」の専属モデルとして活動を開始した久松郁実は、続けて2012年10月号から雑誌「CanCam」の専属モデルになり、2013年11月には「2014年度三愛水着イメージガール」に就任しています。

久松郁実が「ごめんね青春」で満島ひかりを虜に!?キスマイにハグで大炎上!?

また、2014年7月のドラマ「GTO」、2014年10月のドラマ「ごめんね青春!」と立て続けに話題作に出演し、女優としても順調にステップアップしている印象を受けます。

特に「ごめんね青春!」では、厳格な純潔主義を掲げるカトリック系の女学校の生徒・佐久間りえ役を演じ、「CanCam」で魅せる大人の魅力とは対極にある純潔・清楚な魅力で新たなファン層の獲得に成功したと言います。

久松郁実が「ごめんね青春」で満島ひかりを虜に!?キスマイにハグで大炎上!?

そして久松に魅了されたのは出演者の満島ひかりも同じで、その様子をバッチリ押さえた画像を公式インスタグラムに投稿しています。

久松郁実が「ごめんね青春」で満島ひかりを虜に!?キスマイにハグで大炎上!?

久松の体に顔を寄せる満島は、インスタグラムに「佐久間ちゃん 溺れさせて」とコメントしているように、ぬくもりを肌で感じて夢心地の表情を浮かべています。

それもそのはず、久松は「2014年度三愛水着イメージガール」に就任した通りスタイル抜群で、演じた佐久間りえもそこを男子生徒から注目されるキャラクターなのですから。

ちなみにインスタグラムのコメント欄にも、羨ましいというコメントが殺到しました。

さくまちゃんどきっ

せんせ、羨ま(笑)

佐久間ちゃん可愛い 佐久間ちゃんフューチャーした話ないかな~~

1996年2月18日生まれのティーンだけに清純な学生役はピッタリですし、大人の魅力や抜群のスタイルまで兼ね備えているので、これから活躍の場はどんどん広がることでしょう。

【関連記事】
広瀬すずのCM「レオパレス」が酷評された意外な理由!?大原櫻子と双子説が急浮上!?

Sponsored Link

キスマイにハグで大炎上!?

さらに、キスマイにハグをして大炎上したという噂が浮上していますが、本当なのでしょうか?

久松はももいろクローバーZやモーニング娘。などアイドル好きとして知られていますが、キスマイのファンでもあると言います。

そんな久松が2015年12月15日、「キスマイBUSAIKU!?」キスマイの相手役・マイコとして出演した時に問題は起こったようです。

マイコ役は毎回異なる女性が演じており、過去にはモデルの新川優愛や堀田茜がキスマイメンバーと胸キュンシチュエーションを再現しています。

そしてこの日は、「1ヶ月記念に彼女と撮るカップル動画」をテーマに掲げ、キスマイメンバーとマイコ役の久松がデートして、その様子を自らカメラで撮影・編集しました。

そこでは、北山宏光・横尾渉とはハグを、玉森裕太はおんぶをするなど密着度の高いシーンも披露されました。

久松郁実が「ごめんね青春」で満島ひかりを虜に!?キスマイにハグで大炎上!?

ただでさえキスマイファンである久松がマイコ役を演じるというのは、一般のファンの皆さんからすれば複雑ですし、その上ハグまでしているので、ツイッターは大荒れだったとか・・

久松郁実ってキスマイのファンらしい。
芸能人だからマイコ役できるとかやる事汚すぎ

もちろん、「あくまで仕事だから」と受け止め、久松を応援しているファンも大勢いらっしゃいますが・・。

キスマイBUSAIKUのマイコ役やってた久松郁実さんが可愛いな。と思ってツイッターみたら。。ジャニオタさん怖い(>_<)
いや、気持ちはわかるよ。。でもね。。
久松郁実さん色々な意味で頑張ってね!

出典:虹之掛橋 @Nijino_KH 

こういった状況はジャニーズにはつきものとはいえ、どんな事情があったとしても熱心なファンは複雑なのでしょう。

確かに久松は嬉しいと思いますが、基本的には仕事として割り切っているはずなので、キスマイメンバーのためにも温かい目で見てあげたいところですね。

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事

コメントを残す