小島瑠璃子と板野友美が仲良しで寝顔激写!?サーフィン姿が爽やかすぎる!?

小島瑠璃子と板野友美が仲良しで寝顔激写!?サーフィン姿が爽やかすぎる!?2009年に「第34回ホリプロタレントスカウトキャラバン」でグランプリを受賞した小島瑠璃子。2015年には「2015上半期タレント番組出演本数ランキング」の女性部門で初クイーンに輝いています。交友関係も華やかで、板野友美とは寝顔を激写されるほど仲良し。また、趣味のサーフィン姿が爽やかすぎると話題に。

Sponsored Link

小島瑠璃子と板野友美が仲良しで寝顔激写!?

2009年に「第34回ホリプロタレントスカウトキャラバン」で3万3910人の中からグランプリを受賞し、これを機に芸能界デビューした小島瑠璃子

小島瑠璃子と板野友美が仲良しで寝顔激写!?サーフィン姿が爽やかすぎる!?

その美貌とスタイルを武器にグラビアで活躍する一方で、親しみやすさや軽快なトークを活かしてバラエティ番組、さらにはスポーツキャスターとしても活躍しています。

2015年7月に「さんまのまんま」に出演した際には、ずっとバラエティ番組に出演したいと「生涯バラドル宣言」をするとともに、

女優でバラエティ番組でも評価が高い松岡茉優の台頭に怯える一面を見せるなど、適度な危機感を持ちながら仕事に臨んでいることが伝わってきました。

「ドラマやりたいとか、歌をやりたいとかじゃなくて、バラエティーをやりたいんです」

「それが夢なんです」

出典:日刊スポーツ

そういった姿勢・努力は数字にも表れており、メディアの調査・分析を行うニホンモニター株式会社が発表した「2015上半期タレント番組出演本数ランキング」の女性部門では、初めてクイーンに輝いています。

しかも、2013年7位(319本)→2014年2位(373本)→2015年1位(226本)と着実に順位を上げているので、今後の期待感がさらに高まります。

女性部門では直近3年間でコンスタントに順位を上げてきた小島瑠璃子さんが、初めてクイーンとなった。

出典:ニホンモニター株式会社

一方、交友関係も華やかで、元AKB48の板野友美とは公私ともに仲良しであることで知られています。

小島は「第34回ホリプロタレントスカウトキャラバン」当時、ホリプロの先輩・板野に憧れていると話しており、

板野さんは、AKB48好きの友達から教えてもらって、ひと目ボレしました。

出典:ORICON STYLE

板野の冠番組「板野パイセンっ!!?今ドキ女子バックアップバラエティ」で共演したことなどから仲を深めていきました。

小島瑠璃子と板野友美が仲良しで寝顔激写!?サーフィン姿が爽やかすぎる!?

そして2015年6月には、番組ロケで一緒になった際、板野が小島の寝顔ショットを撮影し、自身のインスタグラムに公開しています。

小島瑠璃子と板野友美が仲良しで寝顔激写!?サーフィン姿が爽やかすぎる!?

可愛すぎる~♡ こじるり♡

出典:Tomomi Itano official Instagram

大の仲良しである板野だからこそ撮れた無防備なショットということで、ファンからは歓喜の声が殺到しました。

また、板野が2014年7月に発売した1stソロアルバム「S×W×A×G」のイベントにサプライズ登場したり、2人でディズニーランドに遊びに行ったことも。

そんな中、2015年12月に2人で東京・表参道のイルミネーション点灯式に出席した際には、小島がてんぐになって板野のLINEを無視したといったやり取りがありましたが、

自分から食事に誘っておきながら、板野からの返事を「既読無視」してしまったという。
板野から「昔は謙虚に返してくれたのに、変わっちゃったな~」と暴露されると、小島は「全部、本当なんです。だけど、風邪をひいてたんですよ。てんぐになったとかじゃないです~」と必死に言い訳していた。

出典:日刊スポーツ

仲が良いからこそこういった話ができるとも言えるので、今後の2人の関係がますます楽しみですね。

【関連記事】
板野友美の現在の仕事が悲惨すぎる!?意外な破局原因が明らかに!?

Sponsored Link

サーフィン姿が爽やかすぎる!?

さて、小島はサーフィンやダイビングといったマリンスポーツ好きであることでも知られています。

「第34回ホリプロタレントスカウトキャラバン」でグランプリを受賞した際には、賞金でサーフボードが欲しいと話していましたね。

賞金100万円でサーフボードが欲しいです

出典:nikkansports.com

小島一家は海が大好きなので、夏でなくても海に行っていたそうで、サーフィンをはじめたのも、ウィンドサーフィン好きの父親の影響とのこと。

週末はお父さんと一緒に地元の海へサーフィンに出かけるのが大好きな爽やか少女です!

出典:zakzak

また、よく海に行っていたことから水着姿になる抵抗感がないそうで、それが自然体で弾けるグラビアに繋がっていると言えそうです。

小島のチャームポイントである肌の黒さも、子供の頃から海にいて日に焼けてきたからなのだそう。

そうなると見てみたいのがサーフィン姿ですよね。グラビアでは世の男性を虜にしていますが、サーフィン画像は打って変わって爽やかすぎると話題になっています。

小島瑠璃子と板野友美が仲良しで寝顔激写!?サーフィン姿が爽やかすぎる!?

いかがでしょうか?

こんな爽やか美女が海にいるのか!と驚いてしまうくらい奇跡的な爽やかさですね。

グラビアでのセクシーさや、バラエティでの元気さといったイメージが印象的なので、これは意外な一面でした。

現在はどのくらいサーフィンを楽しんでいるのか?腕前はどうなのか?が気になるので、なんらかの機会に披露してくれることを祈るばかりです。

【関連記事】
川口春奈とニコラ同期・能年玲奈の意外な関係!?山田哲人との爽やかすぎる画像!?

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事

コメントを残す