吉岡里帆と婚約者の息ぴったりダンスはアドリブ!?チャットモンチーPVは無音で十分!?

吉岡里帆と婚約者の息ぴったりダンスはアドリブ!?チャットモンチーPVは無音で十分!?朝ドラ「あさが来た」でヒロイン・あさの娘の親友・田村宜を演じて注目を集めた吉岡里帆。清楚な美貌、愛嬌、ギャップのあるスタイル、そして演技の幅の広さといった魅力に溢れています。そんな注目株の吉岡と婚約者のCMダンスはアドリブだった!?また、吉岡が出演するチャットモンチーのPVは無音でも十分に楽しい!?

Sponsored Link

吉岡里帆の経歴

名前 : 吉岡里帆
読み : よしおか りほ
生年月日 :  1993年1月15日
出生地 : 京都府京都市右京区
身長 : 158cm
血液型 : B型
職業 : 女優
事務所 : エーチーム

出典:wikipedia

吉岡は京都府京都市右京区出身であり、父・母・祖母が映画や舞台が好きであるため、幼少期からそれらに触れる機会が多かったと言います。

そして高校の時に独学で芝居の勉強を開始したものの、独学では駄目だと感じたので、2011年5月、高校3年生の時から養成所・エーチームアカデミーに通うことに。

大学に入学すると、つかこうへい、三島由紀夫といった古典的作品に打ち込む劇団と出会い、狂気じみた演技に衝撃を受けたので、もうこの世界から抜け出せないほどに魅了されていきました。

つかこうへい作品、三島由紀夫作品、唐十郎さんとか古典的な作品をする劇団があって、そういう泥臭くて狂気じみたことをしてる子たちがいるんだなって衝撃でしたね。

出典:日刊SPA!

その後、2013年芸能界デビューすることになりますが、吉岡は「もっと早く芸能界に入っていたら、より多くのものに出会えただろう」と後悔した時期があったそうです。

ですが、今では過去の経験すべて、例えば特技の書道で培った集中力も芝居に生きていると信じていると言うので、地道な下積みが精神的な成長にも繋がっているのだと感じます。

2013年に芸能界デビューした吉岡は、イルカの脳を移植された少女とギタリストの少女の友情、そして敵対組織との戦いを描く2014年の短編映画「イルカ少女ダ、私ハ」において、主演のイルカ少女に抜擢。

吉岡里帆と婚約者の息ぴったりダンスはアドリブ!?チャットモンチーPVは無音で十分!?

2015年5月には、ドラマ「警視庁捜査一課9係 season10 第5話」でドラマデビュー。

続けて、ももいろクローバーZ主演の青春映画「幕が上がる」では、ももクロと同じ演劇部の2年生役を、菅田将暉主演のコメディ映画「明烏 あけがらす」では、ヒロインの明子役を好演。

吉岡里帆と婚約者の息ぴったりダンスはアドリブ!?チャットモンチーPVは無音で十分!?

そして2015年度下半期のNHK連続テレビ小説「あさが来た」では、ヒロイン・あさ(波瑠)の娘・千代(小芝風花)の親友で、あさの弟子でもある田村宜、のぶちゃんを演じて一躍注目を集めました。

「あさが来た」は9月28日から放送されている中、のぶちゃんは翌年2月から新たに登場したキャラクターですが、登場するやいなや、「丸眼鏡姿が可愛い!」と視聴者のハートをがっちりキャッチ。

吉岡里帆と婚約者の息ぴったりダンスはアドリブ!?チャットモンチーPVは無音で十分!?

吉岡はグラビアでも活躍しているので、男性ファンは吉岡の登場を今か今かと待ちわびていました。

そしていざ登場した吉岡演じるのぶちゃんは、丸眼鏡で勉強熱心、そして少し無愛想な女学生という、普段の吉岡のイメージにはないキャラクター。

しかしそれが、良い意味でのギャップとなり、脇を固めるキャストの中でも特に注目を集めたのです。

眼鏡の光り具合も絶妙で、眼鏡の魅力を存分に引き出していたところも好評でした。

吉岡里帆と婚約者の息ぴったりダンスはアドリブ!?チャットモンチーPVは無音で十分!?

テレビ解説者の木村隆志氏は吉岡について、「老若男女に好かれるルックス」「生来の透明感と清潔感がある」「大人の女性の魅力もある」「演技の幅が広い」と絶賛。

吉岡さんは、老若男女に受けるタイプのルックス。清楚に見せようと演じている若手女優が多い中、彼女は生来の透明感と清潔感を兼ね備えています。

グラビアでは大人の色気も出せる二面性があり、去年の映画『幕が上がる』で演じたメガネッ子のような役もできる

出典:NEWS ポストセブン

確かに、近年は「清楚系」と言われる女優が溢れており、中にはそう見せていると感じる人もいますが、吉岡は天然の清楚な女優であると。

だからこそ多くの人から好かれますし、そこから想像できない大人な魅力はプラスのギャップとなって、男性心をつかんで離しません。

さらに女優として大切な演技の面でも、正統派一辺倒といったワンパターンではなく、柔軟に演じることができる逸材ということですね。

多くの人が吉岡に対してこういった魅力を感じ、近い将来大きく飛躍するであろうことを予感しているため、「ポストガッキー」「第2の有村架純」と言われることも。

そして2016年5月になると、過去に加藤ローサ、倉科カナ、広瀬すずらを輩出した結婚情報誌「ゼクシィ」の9代目CMガールに抜擢。

ゼクシィは多くの女性から支持されていて、CM自体も若手女優の登竜門と呼ばれているので、このことからも期待値の高さが伺えます。

Sponsored Link

吉岡里帆と婚約者の息ぴったりダンスはアドリブ!?

吉岡が「ゼクシィ」の仕事をするのは、実は今回で2回目

どういうことかと言うと、吉岡は小学3年生の時に初仕事としてゼクシィのモデルを務めていて、雑誌に小さく掲載されていたのです。

「私は初めてお仕事させていただいたのが小学3年生の8歳の時で、ウェディングのお仕事で小さく掲載されたのが『ゼクシィ』でした。15年の時を経て夢が叶うってことがあるんだなと」

出典:Sponichi Annex

そのため、15年越しの夢を叶えた格好ですから、純白のウェディングドレスを身にまとった吉岡の目には涙が浮かびます。

吉岡里帆と婚約者の息ぴったりダンスはアドリブ!?チャットモンチーPVは無音で十分!?

幼少期から映画や舞台に触れ、地道に重ねてきた努力が実を結んだので、さぞかし嬉しいことでしょう。

普通ならここで気が緩んでもおかしくはありませんが、苦しい時代を乗り越えてきているため、今まで以上に心を込めて取り組んでいくことを宣言しています。

なお、結婚に関しては、今は仕事を頑張る時期だということで、「30歳を過ぎてから?」とコメントしていますから、男性ファンは一安心ではないでしょうか。

台本がある喜び、たくさんの人に観てもらえることに感謝しています。身に余るお仕事ですし、心を込めて、愛情を持って一つ一つ取り組んでいく姿勢を、おばあちゃんになるまで続けようと思っています

30歳を過ぎてからかな?今はお仕事を頑張らなければならない時期

出典:modelpress

このように、ゼクシィへの抜擢は大きな注目を集めていますが、CMで婚約者役を務める戸塚純貴と披露したダンスも、シュールで可愛いと注目の的に。

吉岡里帆と婚約者の息ぴったりダンスはアドリブ!?チャットモンチーPVは無音で十分!?

ダンスを披露しているのは、「ふたりの法則」をテーマに結婚準備を始めたカップルのルールを描いた新CMの第1弾「踊りだしたら篇」

「どちらかが踊りだしたら、もう一方も反応する」というルールのもとに、戸塚がダンスを始めると、吉岡も反応するという内容です。

【吉岡里帆 戸塚純貴】リクルート ゼクシィ ふたりの法則「踊りだしたら」篇

非常にユニークで、少しシュールさも漂うダンスだと思います。しかもこのダンスは、全てアドリブだと言うので驚きです。

それについては、新CM&CMソング発表会で触れていて、報道陣の求めに応じてダンスをフルバージョンで披露していますから、是非ご覧ください。

【ゆるコレ】ゼクシィ9代目CMガールがCMダンスを生披露!

俳優と女優であるにも関わらず、サービス精神旺盛で、楽しく全力でダンスをする姿は非常に好感が持てますね。

それに、まるで本当のカップルのように息がぴったりです。

吉岡は戸塚に初めて会った時に「ピンと来た」と話していますし、戸塚も撮影を終えて「目が合うだけで分かり合える」と嬉しそうですから、もともと相性は良さそうです。

吉岡も「パートナーがいることは初めて知って嬉しかったのと、会った瞬間からピンと来ました」と息もぴったり。

戸塚が「目が合うだけでお互いが何をするか分かり合えるぐらいの仲になった」と吉岡を見つめる

出典:Sponichi Annex

それに吉岡の理想の男性像は、「温かくてユーモアがある、一緒にいて笑い合える人」だというので、戸塚は結構理想に近いのではないかと思いました。

理想の男性は「温かくてユーモアがある、一緒にいて笑い合える人がいいです」と願望を明かした。

出典:modelpress

チャットモンチーPVは無音で十分!?

ここまでドラマや映画、CMでの活躍にフォーカスしてきましたが、アーティストのPV(プロモーションビデオ)における活躍からも目が離せません。

例えば、ロックバンド・チャットモンチーの名曲「いたちごっこ」(2014年10月29日)のPV。

「イタチごっこ」は、東京に対する不安や自分の中の葛藤をテーマにしていて、吉岡はPVの主人公であるレコード会社勤務の24歳OLを演じています。

その姿は単純に可愛いですし、全てのことにブチ切れていくなど、ぶっ飛んだ演技やダンスも見どころとなっています。

さらに吉岡の見せる表情が歌詞や曲とぴったり合っているので、「無音でも十分に楽しめる」という声が寄せられているほど。

吉岡里帆が出てるから無音でも楽しめる

曲もいいけど吉岡里帆さんの表情や仕草がキュートで何度も見たくなります

吉岡里帆ちゃんの捨てたゴミ食べたい

吉岡はPV撮影に際し、監督・山岸聖太の以下の言葉を念頭に置き、橋本絵莉子の歌う叫びを全身で感じながら取り組んだと話しています。

「誰でも、わざわざ人には言わないだけで奥の方では思ってる事があってそういう隠れた情熱みたいなものが出たら良いな。」

出典:なんでもない毎日。

そういった姿勢で撮影に臨んだことで、楽曲と一体化していったため、より多くの人の共感を呼んでいるのだと思います。

人によっては、このPVは「吉岡の存在ありきである」という声も。

ですから、吉岡ファンの方は、是非PVをチェックしてみてください。

チャットモンチー 『いたちごっこ』Short Ver.

ちなみに、吉岡が芸能活動を開始して、初めて世間から反応をもらったのはこのPVだったので、吉岡にとって思い出深い作品なのだと言います。

初めて知らない人から反応をもらったのは、チャットモンチーのPVだった気がします。それから手紙もたまに送ってくださって、宝物ですね。持ち歩きます、ファイルとかに入れて(笑)。

出典:グノシー

他にも、Rhythmic Toy Worldの「描いた日々に」(2013年11月13日)、

Rhythmic Toy World「描いた日々に」MV [HD]

関ジャニ∞の「ひびき」(2014年1月15日)、クマムシの 「なんだしっ!」(2015年7月29日)といったPVにも出演していますから、あわせてご覧ください。

クマムシ – なんだしっ!

【関連記事】
芳根京子の驚きのスカウト秘話!?福士蒼汰との熱愛を思わせる画像に不満噴出!?

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事

コメントを残す