岡本夏美の台頭に指原莉乃が危機感!?松本人志をうならせた直球コメント!?

岡本夏美の台頭に指原莉乃が危機感!?松本人志をうならせた直球コメント!?

モデル、女優として活躍している岡本夏美。「ワイドナショー」での清楚な制服姿や、そうそうたるメンバーが揃う中で堂々と発言する姿は、多くの視聴者の心をつかみました。ただ、こうして岡本の注目度が高くなることによって、指原莉乃は危機感を覚え・・。また、松本人志をうならせた直球コメントとは!?

Sponsored Link

岡本夏美の経歴

名前 : 岡本 夏美
読み : おかもと なつみ
生年月日 : 1998年7月1日
出身地 : 神奈川県
血液型 : B型
身長 : 162.5 cm
職業 : モデル、女優
事務所 : エヴァーグリーン・エンタテイメント

出典:wikipedia

2011年にローティーン誌「ラブベリー」の「ラブベリーモデル・オーディション」でグランプリを受賞し、専属モデルとなった岡本夏美。

「ラブベリー」卒業後は「nicola」の看板モデルの一人として活躍し、2015年9月号から「Seventeen」の専属モデルに。

岡本夏美の台頭に指原莉乃が危機感!?松本人志をうならせた直球コメント!?

こうして同年代の女の子を中心に人気を集める中、2015年には「ワイドナショー」「ワイドナB面」への出演もあって、新たなステージに突入。

「ワイドナショー」とは、東野幸治らがMCを務め、コメンテーターとして松本人志と有名人を迎え、幅広い話題を取り上げていく新感覚バラエティです。

岡本夏美の台頭に指原莉乃が危機感!?松本人志をうならせた直球コメント!?

岡本は2015年8月(高校の夏休み)から“ワイドナ現役高校生”として不定期出演していて、出演するやいなや、同番組の視聴者層を一斉にファン化していき、現役高校生枠では最多出演を誇る活躍ぶり。

岡本夏美の台頭に指原莉乃が危機感!?松本人志をうならせた直球コメント!?

なぜなら、チャーミングな笑顔を持つ制服姿の美少女が、松本ら大物と肩を並べて、高校生ならではの視点でしっかりとコメントしているからです。

岡本夏美ちゃんが可愛すぎるので推そうと思います。

かわいいし、しっかりしてる!

初回出演時には、松本に対する印象を「番組の支配者」と表現し、スタジオを大いに盛り上げたことも印象的でした。

岡本は幼い頃から人見知りを全くしない目立ちたがり屋で、友達大好きな女の子。

中学生の時には学級委員を務めていて、話し合いや意見を言うことも好きだというので、自然体でバラエティで活躍できているのも納得がいきます。

私は中学生の時に学級委員をやったこともあって、もともとみんなで話し合うことが好きだったんです。そういうところでも、とにかくでしゃばり(笑)。「何かあればやらせてください」みたいなタイプです。

出典:マイナビニュース

そして人気の急上昇ぶりは、岡本のツイッターのフォロワー数にもハッキリと表れていると言います。

初出演によってフォロワー数は5,000人以上増え、出演する度に桁違いに増加しているというのですから。

ちなみに2016年1月時点で12万人を突破し、半年後の2016年7月には15万6千人超。

岡本夏美@723natsumi_okmt

一方で、女優業も順調であり、2014年7月にはドラマ「GTO」(第2期)にて、アーティストを夢見る生徒・柊佐奈を好演。

特に8月12日に放送された第6話「鬼塚夏休み授業! 夢は叶わない!? 歌手目指す貧乏少女に母の反対」では、”メイン生徒”となっていて、ギターの弾き語りを披露するなど存在感を放っていました。

岡本夏美の台頭に指原莉乃が危機感!?松本人志をうならせた直球コメント!?

この日の放送直後から「可愛い!」という声が殺到した上、今まで「GTO」は次世代のスターを輩出してきましたから、この時点で期待値はかなり高くなっていたと言えます。

岡本は子供向けバラエティ番組「おはスタ」の「おはガール」による女性アイドルグループ「おはガールちゅ!ちゅ!ちゅ!」としてCDデビューも果たしていますが、ギター関しては今回が初めて。

岡本夏美の台頭に指原莉乃が危機感!?松本人志をうならせた直球コメント!?

そのため約2週間気合いを入れて練習し、不慣れながらも一生懸命、そして柊佐奈の気持ちになって歌うことを意識していたと言います。

だからこそ、視聴者の心に残るものがあったのでしょう。

そして2016年1月には、日本初の4DX映画、さらには体験型アトラクションホラーである4DX専用映画「ボクソール★ライドショー ~恐怖の廃校脱出!~」主演を務めるに至ります。

岡本は女子高生本人役で出演し、廃校を舞台に繰り広げられる「狂気の番人」の追跡から必死で逃れようとする役どころ。

「ワイドナショー」では見ることができない、ひたすら走って絶叫する姿は必見です。

Sponsored Link

岡本夏美の台頭に指原莉乃が危機感!?

このように、岡本は多方面で活躍していて、「ワイドナショー」における評価も上々。

高校生ならではの視点でのストレートなコメントは松本人志も高く評価していて2015年11月15日放送回では、

「岡本さんがほぼレギュラーみたいになってる」

「5回も来たら大したもんですよ」

隣の指原を指さしながら、「もうそろそろこのあたりに座る感じになるかも」と予想した。

出典:マイナビニュース

と大絶賛し、準レギュラーである指原莉乃のポジションをおびやかす可能性があることを示唆。

これに対して指原は、自分の居場所がなくなってしまうので、「やめたほうがいい!」を連呼。

指原は「ヘタレ」「ハロヲタ」といったところからスタートして、人気が出るも過去に元ファンと交際していたと報じられてHKT48に移籍するなど、紆余曲折を経ています。

しかし今や、AKBグループのトップに君臨し、HKT48劇場支配人を務め、バラエティ班として大活躍している状況。

そうした指原が慌てふためいているところをみると、岡本の確かな実力、そして評価の高さを肌で感じているということでしょう。

自分よりも6歳年下の女の子が背後に迫っている感覚は、結構なプレッシャーになるはず。

そのため、指原は岡本に面と向かって「早めに潰したい」と宣戦布告。

「ライバルになると思っているので早めに潰したいと思います」

出典:マイナビニュース

もちろん笑いを取りにいったわけですが、結構本気だと感じたので、同番組における2人の戦いからも目が離せません。

松本人志をうならせた直球コメント!?

ここまで「ワイドナショー」における岡本の活躍ぶりを見てきましたが、具体的にどういったコメントをしてきたのでしょうか。

例えば、2015年8月9日放送回には、中高生に人気の「キス動画」の解説をするなど、高校生ならではの知識と視点で活躍。

別日にも、今時の10代の恋愛にSNSは欠かすことができず、告白はほぼLINEであり、放課後の呼び出しはないといった形で、10代の恋愛事情や思いを代弁していきます。

また、2015年8月30日放送回には、図書館アカウントの「学校がつらい子は図書館へ」というツイートに関して、「学校には相談室はあるけれど、行きづらい部分がある。学校は命を捨ててまで行くべき場所なの?」という率直なコメントを披露。

いじめや不登校の話題になった場面では「学校に逃げ道というか話を聞いてくれる場所(相談室)もあるんですけどそういうのも行きづらい部分がある。私は命を捨てるくらい学校って絶対行かなきゃいけないものなのかなと思っちゃう」

出典:modelpress

さらに、堀北真希と山本耕史の結婚(2015年8月22日)の話題に移ると、山本が堀北に約40通の手紙を送ったことや、偶然新幹線で会った堀北にプロポーズしたことについて、

「高校生の間では、ストーカーではないかとざわついている」「40通ももらっても嬉しくない」「新幹線も調べたぽいですね」とストレートにコメント。

結構、高校生のSNSの間では、40通とか“交際ゼロ日”とかはざわつかれていて、『これストーカーじゃないのか?』みたいのは若干…ざわついてる。

40通も手紙をもらうことは嬉しくないと首を振る

それも絶対調べたぽくないですかね

出典:ナリナリドットコム

松本はこのストレートすぎるコメントに対して「すごいよね」と感心しきりで、その姿勢を「攻める高校生」と表現。

「すごいよねぇ、直球がねぇ、鼻っ柱にあたったよね(笑)」

すごいよねぇ、攻めてるわ。攻める高校生

出典:ナリナリドットコム

岡本のコメントに感心したのは松本だけではなく、他のコメンテーター、そして視聴者も同じでした。

ややストレートすぎると心配する声もありましたが、自分が感じたことを率直に話す姿勢は、多くの人から好感を持たれています。

テレビでの発言ということで、少し危ういところがあるのかもしれませんが、それも高校生、そして岡本ならではの魅力。

ですから、これからも大人にはない切り口、そしてストレートさで新しい風を吹かせていって欲しいですね。

【関連記事】
森川葵とディーンフジオカの関係にファン嫉妬!?「スマスマ」でのKY発言で炎上!?

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます。

コメントを残す