有村架純の母親が店を開き人気店に!?西島隆弘との熱愛説の加速要因!?

有村架純の母親が店を開き人気店に!?西島隆弘との熱愛説の加速要因!?

2009年12月、高校1年生の時にオーディションを受けて芸能界入りした有村架純。そこから3年後の2013年4月には、朝ドラ「あまちゃん」で主人公の母親の若い頃を演じて大ブレイク。そんな中、有村の母親が店を開き、予約必須の人気店になっていることが判明。また、AAA・西島隆弘との熱愛説の加速要因とは!?

Sponsored Link

有村架純の母親が店を開き人気店に!?

有村はデビューから3年程度でブレイクしているので、人生トントン拍子かと思いきや、実はかなりの苦労人。

というのも、有村の両親は中学1年生の時に離婚していて、高校に入学すると週6ペースでアルバイトに励んでいたのです。

高校時代といえば、多くの人にとって遊びたい盛りであるにも関わらず。

そうしてバイトに励む中で、2009年12月、高校1年生の冬に現所属事務所・フラームのオーディションを受けて芸能界入りを果たすことに。

有村は中学3年生の時にドラマを観ていて、無意識的に「自分だったらこう演じる」と考えていることに気付いたため、女優を志すようになりました。

中3のとき「ドラマをみて『私ならこう演じる』と自然に考えている自分に気付いた」と女優を志した

出典:SANKEI DIGITAL

初仕事は2010年1月のサンケイスポーツの新春企画「新春ガールズ」であり、4月になると上京して親元を離れます。

そして2013年4月には、朝ドラ「あまちゃん」でブレイクを果たしているのですが、ここまで有村を支えてきたのは、母親のある教えだったと言います。

母親の教えというのは、「やりたいことがあるなら思い切りやりなさい」というもの。

「自分がやりたいことがあるなら思い切りやりなさい。たとえ辛くても、頑張っていればいつか花は咲くから――」

出典:女性自身

女優を目指すということは、たとえ自分に自信があっても勇気がいる決断だったと思います。

そうした時に背中を押してくれる母親がいることは、さぞかし心強かったことでしょう。

一方で、その母親は2016年4月に関西で日本酒バルを開店していて、人気店になっているのだと言います。

そして奇しくも母もまた夢を実現させていた。今年4月、関西で日本酒バルをオープンしたのだ。

出典:女性自身

バルというのは、食堂とバーが一緒になった形態の店であり、食事とお酒を一緒に楽しむことができます。

こうした店は今人気であり、母親の店もオープンから3ヶ月の時点で予約必須状態になっているというほど。

店の広さは、カウンターと座敷席をあわせて25人が入れるほどであり、母親自ら腕をふるっていると言います。

全国から取り寄せた日本酒、そして手作りのポテトサラダなど、料理はどれも絶品だと評判。

こうして母親が店を開いた理由は、娘2人が自立した今、有村に教えた通り、自分もやりたいことに取り組んでいきたいから

その子育てがひと段落。そこで自分が本当にやりたいことを考えたとき、人と直接触れ合う仕事がいちばん好きだなと気づいたんです。

出典:女性自身

ブレイクした有村の名前を出すことはなく、完全に自分だけの力で店を繁盛させているというので、その志は敬意に値します。

まさに、この母にしてこの娘あり、ですね。

もしも有村がこれから女優として我慢の時期に入っていくことがあっても、こうした母親に育てられているので、きっと踏ん張ることができるでしょう。

【関連記事】
森田剛の妹の名前と意外な関係性!?母ブログが閉鎖に追い込まれたヒドい理由!?

Sponsored Link

有村架純と西島隆弘の熱愛説の加速要因!?

ここまでお話しした通り、有村は非常に頑張り屋でストイックな女性。

ストイックな女性ですが、そのルックスは”うさぎ顔”と言われる可愛らしいものであり、年頃ということもあって、Hey! Say! JUMPの岡本圭人との熱愛が報じられたこともあります。

そしてその際には、ブログで丁寧に謝罪するとともに、お芝居に集中して結果を出していくことを表明しました。

その後はこれといった熱愛報道はありませんが、2016年になると、パフォーマンスグループAAAのメインボーカル・西島隆弘との熱愛説が浮上しているとか。

田中みな実の父親の職業が凄すぎる!?姉は東大出身のエリート!?

熱愛報道ではなく熱愛説ではありますが、この噂が浮上した原因は何なのでしょうか。

原因とされているのは、2人が2016年1月ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」で共演していること。

略して「いつ恋」は、「人生はつらい、でも恋をしてるときは忘れられる」をキーワードとして、東京で生きる若者たちのリアルな姿を描く作品。

有村は主人公の杉原音を、西島は上司で恋人の井吹朝陽を演じていて、西島が有村にバックハグをしながら「結婚しよ?」とプロポーズするシーンが存在するのです。

田中みな実の父親の職業が凄すぎる!?姉は東大出身のエリート!?

このドラマの注目度は非常に高かったので、多くの人がこのシーンを目撃していました。

そのため、恋破れるカップルではありましたが、「実際に有村のハートをつかんだのでは?」といったありがちな熱愛説が浮上したということです。

実際のところ、ドラマでの共演がきっかけで交際に発展した方はいるので、想像してしまうのは無理もないでしょう。

そしてこの熱愛説を加速させたのが、MV(ミュージックビデオ)での共演。

西島のソロ名義「Nissy」の6thシングル「まだ君は知らない MY PRETTIEST GIRL」のうち、「まだ君は知らない MY PRETTIEST GIRL」と「ハプニング」のMVに有村が出演しているのです。

「いつ恋」での共演をきっかけに西島がオファーしたことによって、MVでの共演も実現しました。

この2曲のMVは、ひとつづきの恋愛ストーリーとなっていて、「ハプニング」では出会いから恋人になるまで、「まだ君は知らない MY PRETTIEST GIRL」では結婚式までが描かれています。

ハプニングで出会った二人が、ハプニングに次ぐハプニングを乗り越えて、お互いにMY PRETTIEST GIRL、YOUR PRETTIEST GIRL、になるという意味合いを込めて、二人は幸せになる。

出典:BARKS

当然ながら、西島の恋人役は有村ということで、熱愛説を加速させるのに十分なネタではないでしょうか。

ちなみに「まだ君は知らない MY PRETTIEST GIRL」のMVでは、ピンキーダンスと呼ばれる可愛いダンスを披露していて、有村にとってMVでのダンス披露はこれがはじめて。

田中みな実の父親の職業が凄すぎる!?姉は東大出身のエリート!?

ですから、西島ファンはもちろん、有村ファンも必見のMVとなっています。

【関連記事】
岡本圭人と有村架純を繋ぐ意外なきっかけ!?彼女とのキス画像はどこから流出!?

Sponsored Link

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます。

コメントを残す