本田翼の驚きのデビュー、芸能活動決意秘話!?高校時代の意外な過ごし方!?

本田翼の驚きのデビュー、芸能活動決意秘話!?高校時代の意外な過ごし方!?

2006年に雑誌「Seventeen」の専属モデルとしてデビューし、2012年になると女優業を本格化した本田翼。本田は同じ日に同じ事務所の7人から別々にスカウトされてデビューしていますが、「今後も芸能活動を続ける」と決意したきっかけは、それ以上に驚くべきもの。また、高校時代の意外な過ごし方とは!?

Sponsored Link

本田翼の驚きのデビュー、芸能活動決意秘話!?

本田は2006年の同じ日に、芸能事務所・スプラッシュの7人から別々にスカウトされたという逸話を持っています。

確かに誰が見ても可愛い本田ですが、同じ日に7人からスカウトされたというのは驚きです。

芸能界に入ったきっかけも、1日に7回、同じ事務所のそれぞれ違う人にスカウトされ、「7人目の人が熱心だったから」と逸話を披露。

出典:TechinsightJapan

そして7人目の方が特に熱心だったため、芸能界に入ったと言いますが、「今後も芸能活動を続ける」と決意したきっかけは、それ以上に驚くべきものでした。

決意したきっかけというのは、なんと大学受験に失敗したこと。

大学受験に失敗した高校3年生だった本田は、母親から「浪人」「仕事(モデル)を続ける」「自衛隊に入る」という3つの選択肢を提示されました。

母親が「自衛隊に入る」という選択肢を提示した理由は、入隊した時から給料が出るからなのだと言います。

本田翼の驚きのデビュー、芸能活動決意秘話!?高校時代の意外な過ごし方!?

 大学受験に失敗し、進路に迷った高校3年生の3月。母親から「浪人するか、(モデルの)お仕事を続けるか、自衛隊に入るか。どれがいい?」と3択を迫られたそうだ。

自衛官は入隊したときから給料が出るからという理由だったらしい。テレビのトーク番組で明かされた話だが、「本当の話です」と笑う。

出典:スポニチアネックス

そうした時に本田は、「仕事を続ける」を選択して、翌年2011年には女優デビューを果たしました。

そして2012年になると、ドラマ「恋愛ニート~忘れた恋のはじめ方」ドラマ初レギュラー出演を果たし、知名度と人気をぐんぐん上げていき、現在に至るということです。

ちなみに大学受験に失敗した理由は、試験の成績の問題ではなく、受験資格を得ることができなかったから。

締め切り前日になって、しかも普通郵便で願書を提出してしまったのです。

高卒時に大学受験のため願書を提出したが締め切り前夜に速達ではなく普通郵便で投函したため受験資格を得られなかった。

出典:LAUGHY

とはいえ、この失敗があったからこそ芸能界に身を置く決意が固まり、芸能活動に専念できたので、結果的には一番良い選択だったのではないでしょうか。

【関連記事】
本田翼のブレイクのきっかけはオリラジの告白!?千葉雄大との目撃情報あり!?

Sponsored Link

高校時代の意外な過ごし方とは!?

デビュー間もない中学・高校時代には、今現在の天使のような可愛い顔が完成していた本田翼。

本田翼の驚きのデビュー、芸能活動決意秘話!?高校時代の意外な過ごし方!?

そのため、高校時代には自然とグループの中心にいる、いわゆるリア充タイプかと思いましたが、意外にも一匹狼だったことを告白しています。

特にこの年頃の女の子は、わりと集団行動を取る方が多いイメージがありますが、本田にはそれが理解できなかったと言うのです。

「好きなことに本当に夢中になってしまうタイプ。クラスでみんながワーってしゃべっていても、一人で黙々と(漫画を)読んでました。女子ってみんなで一緒にトイレに行くけど、それも全然理解できなかった」

出典:スポーツ報知

こういった女子高生だったので、クラスメイトとワイワイやることには興味がなく、高校2年生の時には、図書館で漫画「スラムダンク」を借りて読んでいたのだとか。

本田は自身の女子高生時代について「一匹おおかみでした。17歳の時は、図書館で『スラムダンク』を借りて読んでいたんです」と、オタク気質を明かした。

出典:スポーツ報知

本田ほど可愛く明るい高校生であれば、輪の中に入っていきさえすれば、ほぼ間違いなく人気者になれたはず。

しかし本田は、かねてから漫画やゲーム好きを公言している通り、好きなことに夢中になるタイプ。

そのため、集団行動であったり、クラスメイトに同調することには興味がなく、好きなことを黙々と楽しむ高校生活を送っていたということですね。

ちなみに本田は、ドラマ「ショムニ2013」の共演者から、仕事の休憩時間も車に戻って漫画を読んでいることを暴露されています。

「昼休憩になると車に戻ってマンガ読んだりするんです」と江角に明かされるシーンも見られ

出典:Business Journal

「ショムニ2013」といえば、2013年に放送されたドラマですから、2012年に女優業を本格化させた本田にとって駆け出しの時期。

それでも休憩時間に車に戻ってまで漫画を読んでいたということからも、いかに漫画好きであるか、いかに我が道を行くタイプであるかがうかがえます。

もっとも、本田の場合は、「天然」も入っているのかもしれませんが。

【関連記事】
本田翼を一瞬で虜にしたキムタクの仕草!?乃木坂46・白石麻衣に思わぬ失態!?

Sponsored Link

この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます。

コメントを残す