神田うのプロデュースのドレスがダサいと評判!?旦那の驚愕の年収が明らかに!?

神田うのプロデュースのドレスがダサいと評判!?旦那の驚愕の年収が明らかに!?抜群のスタイルを武器に、モデル・女優・ファッションデザイナーとして成功をおさめた神田うの。セレブキャラを生かしてバラエティ番組でも活躍しています。そんなセンスあふれる神田うのがプロデュースしたドレスがダサいという声を耳にしました。また、旦那さんの驚愕の年収が明らかになったとか。

Sponsored Link

神田うののプロフィール

名前:神田 うの
読み:かんだ うの
生年月日:1975年3月28日
出身地:神奈川県川崎市
血液型:O型
身長:169cm
職業:モデル・タレント・ファッションデザイナー
事務所:スペースクラフト

出典:wikipedia

神田うのプロデュースのドレスがダサいと評判!?

ファッション・デザイナーとしても成功をおさめた神田うのですが、なんとプロデュースしたドレスがダサいという声が挙がっているようです。

 

神田うのは、ウエディングドレス・ストッキング・バッグ・日傘・着物・白無垢など、様々なファッション商品をプロデュースしていますが、

ダサいというのは、和洋ウエディングドレスブランド「シェーナ・ドゥーノ」を指しているようです。

シェーナ・ドゥーノといえば、斬新で革新的なデザインを取り入れていることで知られていますが・・・

常に斬新なアイデアで、革命的なデザインを展開してきた“シェーナ・ドゥーノ”。
世界の一流ブランドを身につけ、“本物”を知る彼女が創るドレスは、素材やシルエット、デザインだけでなく、着心地にいたるまで高級志向が反映されパーフェクトな美しさで花嫁を虜にし、ゲストを魅了する。

出典:Scena D’uno

さて、「結婚式が趣味」だと公言する神田うのがプロデュースしたウエディングドレスがダサいということがあるのでしょうか?


実際にウエディングドレスを見てみましょう。

神田うのプロデュースのドレスがダサいと評判!?旦那の驚愕の年収が明らかに!?

クモの巣デザインでしょうか。

まさに「斬新で革命的」ですね。

斬新なので、好き嫌いがハッキリと別れそうですね。

神田うのプロデュースのドレスがダサいと評判!?旦那の驚愕の年収が明らかに!?

こちらは包帯を巻いているように見えますね。

可愛らしいのですが、着るのに勇気がいる一着ですね。

神田うのプロデュースのドレスがダサいと評判!?旦那の驚愕の年収が明らかに!?

まさにお姫様という印象のドレスです。

スタイルや美貌に自信がないと手を出せないかもしれませんね。

 

総合すると、奇抜なお姫様ドレスという印象を受けました。

なので万人受けは難しいかもしれませんが、デザインに共感する人は一定数いるでしょうし、一度チャレンジしてみたいという人も多いのではと感じました。

 

ここで、シェーナ・ドゥーノの評判を調査すると、

・芸能人がデザインしたウエディングドレスはダサい。

・着ているのを見たことがない。

など、厳しい意見もあるようです。

Sponsored Link

一方で、芸能人からの評判は良く、伊東美咲など多くの芸能人が、結婚式で神田うののウェディングドレスを着ているようなのです。

神田うのプロデュースのドレスがダサいと評判!?旦那の驚愕の年収が明らかに!?

また、シェーナ・ドゥーノのセカンドブランドである「ウノ・エレトワール」はオシャレで可愛い芸能人がイメージモデルを務めていますよね。

例えば、益若つばさ、トリンドル玲奈などが代表的でしょう。

神田うのプロデュースのドレスがダサいと評判!?旦那の驚愕の年収が明らかに!?

益若つばさは、ウノ・エレトワールは可愛い上にウエストが細く見えるのでお気に入りのようです。

斬新で革新的なデザインの場合、万人受けはしないため、ある程度の否定的な意見は仕方がないのかもしれませんね。

【関連記事】
神田うのの整形劣化画像が尋常ではない!?顔が変・怖いと散々でファン撤退!?

旦那の驚愕の年収が明らかに!?

さて、神田うのは2007年に結婚をしており、プライベートも絶好調のようです。

神田うのプロデュースのドレスがダサいと評判!?旦那の驚愕の年収が明らかに!?

ちなみにこの時、自らがデザインした衣装を身にまとったそうですよ。

 

気になる旦那さんは西村拓郎さんといい、日拓グループ代表取締役社長を務めています。

日拓グループは「日々を切り拓き 新しいレジャー文化を創造する」を創業の精神に掲げており、

首都圏を中心に不動産開発や貸しビル業、ゲームセンターなどを展開している企業です。

参考までに、2014年12月期の売上高は1,767億円 で、経常利益は60億円です。

 

もともと日拓グループは父親が創業(昭和40年)しているからか、「苦労なんてしたことない」と語り、謙虚な人柄を感じさせています。

 

そして、気になる旦那さんの年収ですが、一部では1億円ほどだと言われているようです。

これほどの大企業の社長であれば、年収が1億円だとしても納得できますよね。

【関連記事】
伊東美咲の旦那は仕事多忙で半別居状態!?現在名古屋から東京へなぜ移住!?

田丸麻紀と旦那の別居説の意外な真相!?救急車私物化発言で謝罪する事態に!?

Sponsored Link

あなたにおすすめの記事

One Response to “神田うのプロデュースのドレスがダサいと評判!?旦那の驚愕の年収が明らかに!?”

コメントを残す